Yoga+

気軽にヨガ始めてみませんか? 


ヨガを通して
女性が女性として健やかに
いきいきと日々を暮らしていくことテーマに
今年から月一回のペースで行っている
” 女性のためのヨガ "

身体をほぐしながら、
女性におすすめのアサナ(ポーズ)を行っていきます
骨盤周辺を解放したり、
背骨を整えて胸を開いたり、、
身体がしなやかなで健やかになることで、
心もイキイキと元氣になります♡

ご参加された方の中には
「女性で良かったぁ…+゚。*(*´∀`*)*。゚+
初めて豊かな気持ちになりました」

その方は調度生理中だったこともあり
特に女性であることを満喫されたご様子でした

その方の美しい笑顔がとても印象に残っています

♡4/30(日)
<1回目>9:30〜10:50 <2回目>11:10〜12:30 
 (各回80分、同じ内容です) 
 ー定員 各3名 参加費:各 3000円 又は 回数券+1000円 ー

 クラスで行った内容を覚えて日々の生活に活かせるよう
 少人数でゆっくりと丁寧に進めていきます
 初めての方でもどうぞお気軽にご参加ください

IMG_7277.jpg




今夜は綺麗な三日月
写真を撮ろうとしたら、
私のiPhoneでは満月になってしまったので断念

さて、皆さんは自分の脚の形や皮フの流れ
そして毛穴の向きをまじまじと観察したことがありますか?

脚の形はなんとなく見たことがあるけど
毛穴までは意識したことがなかったという方が大半だと思います

私が学んでいるアイアンガーヨガでは
具体的なインストラクションで肢体の各部位の調整をし、
正しい姿勢を学びます

それは皮フや毛穴の向きまで観ていきます

毛穴の向き???
私も最初はそんな細かいところまで
意識したことがなく、驚きました

でも、筋肉同様に皮フや毛穴の流れなどの
細かい部分まで丁寧に整えていくと
自分の内側 生理的な作用が全然違うのです

今日参加したレッスンでこのことを改めて感じて
自分の身体と心の変化に感動してしまいました

今日のテーマは脚の付け根
忙しい現代社会は意識が常に前ばかり向いていて
前のめりになりがち
つまり脚の付け根が張り出している傾向があります

もちろん、色んな脚の付け根がありますので
それぞれの脚の付け根を意識して見ながら
アサナ(ポーズ)をとって調整していきました

一人で行ったり、ペアワークしたり

身体が正しい位置に調整されると
呼吸が深く入り、熱が生じ、汗をしっとりかいて
何より気持ちが落ち着き静かになります

穏やかな優しさに包まれる といった感覚でしょうか

もちろん、矯正されるので
痛みもあります
でも良い痛み

今日のアサナは私も自分でほぼ毎日練習しているもの
でも、ある意味 慣れちゃってたんですねー
自分をきちんと観てなかった

毎回何かしらの気づきがあり
同じアサナ(ポーズ)でも心に響くことが違うので
飽きもせず、続いているんだと思います

いやー、自分の身体と心って面白い(笑)ほんとうに。
そして未知なる可能性を秘めている(先生談)

そう思うとワクワクしてきます

心は目に見えませんが、
身体は目に見える心 そんな表現もあります

今日お風呂に入ったら
自分の気になるところの皮フの流れや毛穴の向きを
ちょっと観察してみて下さいね

haif moon

こちらは先月の三日月


子猿2
















心(マインド)は
酔っ払った子猿さん

だから、心をコントロールしようとする
のではなく、みる
観察するようにみる

ただ観る

だって、酔っ払った子猿さんは
コントロールできないでしょ

みていくと やがて静かになる

---------------------------------------------------

こちらはスペシャルケアクラスので一コマ

胸を開いたアサナ(ポーズ)中に
モヤモヤしていた感情が溢れてきた生徒さんへ向けて
師匠の純子先生が話してくれました

今綴りながら酔っ払った子猿さんを想像すると
クスっと笑える

モヤっとした時にこの話を思い出したら
やはりクスっと笑いそう

この位の気の持ち様でいいのかも

自分メモ

Yogas chitta vritti nirodhah
心の作用を止滅することが、ヨーガである

パタンジャリのヨーガ・スートラの解釈を
観ることと解いてくれた


「にちにちこれこうにち」

クラスで配っているスケジュールに
「名言」を載せているのですが、今月はこの禅語です

私も好きな言葉なのですが、意味を良く理解していませんでした
スケジュールにはスペースがなかったので
こちらに講釈を載せたいと思います


- 日日是好日-

毎日、毎日がすべてがうまくいって
幸福で満たされるということなどない

つらい目に遭う日もあれば、寂しい思いをすることもある
しかし、それも「好日(いい日)」
だと禅語は教えているそうです

つらさや寂しさも、その日のあたなだけができた経験
そして、その後二度と味わえないかもしれない経験
それはいつか必ず、生きる糧になる

ですから、どんな一日もあなたにとってかけがえのないもの
好日と受けとるべき なのだそうです

これは禅僧の枡野俊明さんの本を読んで
知ったのですが、しみじみ胸に沁みました

禅とヨガの哲学は似ているのですが
改めて、「今を生きる」という大切さを感じた言葉でした
 



本日は夜クラスの新年初レッスンです
ちょっと変わった瞑想と、先日行ったマントラを
皆様と一緒に唱えていきます♪
お楽しみに

そして・・・随分遅くなりましたが
年末最終日に唱えたマントラを紹介します

loka samasta sukhino bhavantu  
ロカー サマスター スクヒノ バヴァントゥ
Om shanti shanti shanti       
オーム シャーンティ シャーンティ シャーンティ

このマントラには、次のような意味があります

まず・・・「ロカー サマスター スクヒノ バヴァントゥ」は、
簡単にいうと「世界中に幸せあれ」といった感じです
音の響き面白く、初めて唱えた時に印象に残ったマントラです

次の「オーム」は聞いたことがある方も多いはず・・・
単独で唱えることも多く、あらゆるマントラの根本であり、
最も神聖な言葉 そして最高の力あるとされています
(この「オーム」については、また後ほどご紹介しますね、今回はざっくりです)

一番最後の「シャーンティ」の部分も、
色々なヨガレッスンで盛んに唱えられる短いマントラです
私もいつものクラスの最後に唱えていますので、
皆様に一番なじみがあったと思います

意味は「平和」や「調和」
個人的にと~ても好きなマントラ
響きがとても心地良く、心が落ち着き
唱えた後は、いつも神聖な気持ちになります

皆様はどんな印象でしたか?