FC2ブログ

Yoga+ ヨガプラス

ヨガで心と身体を癒しませんか?

IMG_1410.jpg
先日訪れたUmiのいえ@横浜
初めての場所なのに、
とてもなつかしく 居心地がいい 
またこの絵が童心にかえる

以前から友達に薦められていた
松田恵美子先生の「身体感覚講座」
今回やっとスケジュールがあった

気さくで面白い松田先生
なんと前夜にお孫さんが生まれて
ばあばになったとのこと✨

先生はご自身の出産で
目に見えない内側の力に
生命の神秘を感じられ、現在に至ったそう

こちらの講座は毎月開催され
それぞれの季節に添った身体のありようと
その使い方を教えてくれます

最初に西洋と東洋身体観についての説明

聞いているうちに内側から何か溢れる思いがあり
自然に涙がこぼれた
自分でも驚いた

それは感情的なものではなく
身体が自然に反応した そんな感覚
上手く表現できないのですが
今まで学んできたそれぞれが
繋がった、腑に落ちた そんな感覚



今月は肩甲骨と背骨
春は何かと気張りやすい時期
新年度、新学期、新しい人との出逢い
そして、草木が芽吹き
蕾が一斉に花開く季節

良くも悪くも『氣』が上に上がりやすいのだ
知らず知らず肩に力が入る

ペアワークで肩甲骨と背骨を感じ
肩甲骨から腕を動かす
驚くほど身体が楽・らく・ラク
そして背骨が動く 身体が熱くなる

これが肩を使って腕を動かすと
当然肩が凝るし、背骨は動かない

肩甲骨と背骨にフォーカスして
身体の感覚を紐解くワーク
すると
段々ぼんやりしていた背骨の部位や
肩甲骨の存在感がはっきりしてくるから不思議

面白い!!!

そして、肩だけでなく首も楽に
う〜ん、楽というより
肩さんが、「やれやれやっと気づいてくれたか」
そんな呟きが聞こえる(笑)
肩に休息を、肩甲骨にもっと活躍の場を!
そんな感じである

松田先生がめざすのは
自然体という「上虚下実」

=====
「上虚下実」とは、
上半身の余分な気張りがなく、
下半身が充実しているエネルギーのバランス状態のこと

全身が統一されて、活性化が始まりだすこの体勢は、
東洋の身体技法のめざす根幹になります
====

私もそう在りたい

時間をとって学びを
深めていきたいと思います

興味がある方はぜひ松田先生の講座へ
ご参加してみてください

私が参加したUmiのいえでの講座はこちら

そして会場の「Umiのいえ」では
様々なじぶんを楽にする学びの講座を行っています
他の講座も魅力的でした
HP http://www.uminoie.org/


追伸

早速、この要素を各クラスで取り入れてみました

皆さん、肩甲骨を動かすのが難しいと言いつつも
気張りがとれたようで肩の力が抜け
より自然に身体を動かせたご様子

日曜クラスの皆さん
明日楽しみにいらしてくださいね!


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yogaplus.blog97.fc2.com/tb.php/411-2bfde688

| ホーム |