FC2ブログ

Yoga+ ヨガプラス

ヨガで心と身体を癒しませんか?

昨夜からスタートした【コラム:呼吸】

チンムドラ


あなたは鼻呼吸派?それとも口呼吸派?

○○派って付けると、「ハッ」として普段何気なく行っている呼吸にちょっと意識が向きませんか?

ヨガでは、鼻呼吸をオススメしています。

それは、さまざまな動作・ポーズ中に行う鼻呼吸は、呼吸筋を刺激するだけでなく、心身ともにリラックスする効果があると言われているからです。

呼吸筋(こきゅうきん)とは、呼吸を行う際に使われる筋肉の総称。

普段意識して行うことが少ない呼吸も、筋肉の収縮によって行われています。

安静時の呼吸は横隔膜の収縮によって行われ、
意識して行う大きな呼吸や運動などの呼吸は

・胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)
・腹斜筋(ふくしゃきん)
・腹横筋(ふくおうきん)など
首やお腹周りの筋肉が使われます。

皆さんが凝りを感じやすい首や
気になるウエスト周りの筋肉です。

読みながら首がゆるんできたり
少しお腹の伸縮が感じられるでしょうか?

なんとなく背筋も伸びてきたらいい感じです。

鳥海山


本来、人間の身体は鼻呼吸するようにできているそう。
そこで、口呼吸から鼻呼吸に変えることで得られる
メリットをいくつかご紹介いたします

・酸素を効率よく取り入れることができる
・リラックス効果を感じやすい
・免疫力を高めやすい

なぜかというと…
鼻呼吸を行うことで鼻の粘膜にある神経が刺激され、喉や気管など空気の通り道を広げます。また酸素を取り入れる際、狭い鼻腔を通ることで抵抗が生じ、身体はより多くの酸素を取り入れようと働きます。

また、肺胞を膨らませたり血管を拡張させたりするのですが口呼吸はこれらの調整機能が鼻呼吸に比べて劣っているため酸素摂取量が少なくなってしまうそうです。

(う〜ん、呼吸ひとつにしても私たちの身体って凄い!!)

次に深呼吸する時、鼻から深く息を吸いませんか?またその際、お腹も使いませんか?
このような鼻呼吸は腹式呼吸といいます。
口呼吸と比べて呼吸が深くなるため、副交感神経が刺激されてリラックス効果をより感じやすいのです。

逆に口呼吸は呼吸が浅くなることで、交感神経を刺激し、心拍数が高まると言われています。

最後の免疫力ですが鼻の粘膜は、外部から細菌やウィルスが侵入するのを
防ぐ役割を果たします
。鼻毛もフィルター代わりになっています。

単純に考えても口呼吸は喉が渇いて痛めやすかったり、ウィルスや細菌が入りやすいイメージはあると思います。

ここまで読んでいたいだて呼吸の偉大さや、鼻呼吸のメリットを感じていただけたでしょうか?

私はヨガとオフィスワークの
二足の草鞋生活が長かったので
会社でできるセルフメンテが大好きでした

鼻呼吸ならいつでもどこでも、意識してできます
(呼吸しないと生命の危機ですからね笑)

ほんの少し意識をして鼻呼吸をすれば、
免疫力の向上につながったり
呼吸筋を鍛えることができたりそして、
深い癒しをえたりといい事が沢山!

口呼吸の方は、これを気に鼻呼吸を意識してみませんか?


(文書を書くのが苦手な私も
今回は鼻呼吸のおかげでより集中でき、
いつもより早く出来ました\(^o^)/ )


皆様の日常がより元気で楽しくなる
サポートになれば幸いです。

こちらの「あくび」の記事も良かったら覗いてみてくださいね。
張りつめた神経をゆるめるアクビ


===============
●レギュラークラス@横浜(東神奈川駅)
 ・水曜 19時〜20時20分
 ・日曜 9時30分〜/ 11時10分〜12時30分
 http://yogaplus.blog97.fc2.com 

●レギュラークラス@白金高輪
 ・土曜 10時30分〜11時45分
 http://yogaplus.blog97.fc2.com/blog-entry-453.html

★9月8日(土)18時〜19時30分 ←終了いたしました。
 トワイライトヨガ「 深い呼吸と深い眠りへ」
 http://yogaplus.blog97.fc2.com/blog-entry-450.html

===============


スポンサーサイト
| ホーム |