FC2ブログ

Yoga+ ヨガプラス

ヨガで心と身体を癒しませんか?

皆さんのご自宅に丸まって
ポツンと置かれたヨガマットはないですか?

自宅でヨガしよう!と意気込んで買ってはみたけれど
気がつけばオブジェと化してしまった(笑

今回はそんなヨガマットを使って
かんたんにできる
「背中をゆるめるポーズ」をご紹介します♪

・・・・・

1、ロールしたヨガマットをタテに置く
(ここでは分かりやすい様にヨガマットを
 敷いていますが直置きでOKです)
マットの活用法1

2、ロールヨガマットの前に座り
  両膝を立てた状態で両手をお尻の横につき
  背中をゆっくり、ゆっくり、背骨を感じながら
  ロールヨガマットの上に寝かせていく

3、背中の真ん中がロールヨガマットの上に乗ったら
  腕を頭上に伸ばし、肘と肘を持つ
 
マットの活用法2

4、はぁ〜と深呼吸
  ※肘を持つと肩が緊張する場合は
  6のように手を体側に下ろしてください
  ※腰が反っていたり違和感がある場合などは
  お尻の位置を調節してください

5、足を延ばすと、より体が伸びます
  5呼吸ほど心地よく呼吸を感じます
  (肘の組みを変えて、5呼吸キープ)
マットの活用法3


6、両腕を体側に下ろして、5呼吸キープ
マットの活用法4

心地よければ長めにキープしても大丈夫です

・・・・・

かんたんに出来るこのポーズ
ヨガマットがない場合は
クッションや座布団でもOKです

縦に2つ並べて
背中をゆだねてみてください

ストレッチ度は減りますが
ロールヨガマットより
やわらかい分リラクス度がアップします

「はぁ〜」と自然と呼吸が深まって
気持ちよく眠ってしまうかも(笑

9月は夏の疲れが体の背面(後ろ側)に出やすいので
クラスでは最初にこのポーズ後をほぼ毎回行っています
皆さん、体の余分な力みが早く抜けます

また、背中がゆるむと
腰を立てるのも楽になります

前屈が苦手な方は足の後ろ側
モモ裏、ふくらはぎ、膝が伸びないなどありますが
繋がっている背中もパリパリなのです

ので、背中をゆるめるアプローチの後
腰が楽に立って、前屈もやりやすくなります

また、6の写真のように
胸が開くので自然と前向き・ポジティブになります

5分くらいなので、ぜひ日常のセルフケアに
お役立ていただけたら幸いです

芍彼岸花センター近所

「曼珠沙華」秋の訪れを感じる
スポンサーサイト
風景

晴天に恵まれたGW
皆さん満喫されたのではないでしょうか

楽しすぎて今日からの仕事が切り替えできない
午後がダルイ・・・

そんな時は坐骨思い出して
椅子に座り直してみてください♬

やり方は簡単♪ 3つのステップです

1足の裏を床に着く
(座面が高い方は足を自分の方へ引くと着きやすいです)

2 そして、手で坐骨周りのお肉を後へ引く
3 坐骨の先端が床に下りると、骨盤が立ちます

すると、背骨がすぅーと伸びて
呼吸が楽に
頭もスッキリ 目も開いてきます
❗️
これだけで、心身共にリフレッシュ

疲れてくると座り姿勢が崩れてきます
ので、この坐骨に座る3ステップを
試してみてくださいね♬

そして、ヨガのクラスで
さらに心身を満たしましょ〜!!

皆さまのご参加、心よりお待ちしています🌱✨
ヾ(o´∀`o)ノ

♡5月のレッスンスケジュールは→こちら

IMG_1725.jpg


今日も良いお天気ですね
今週は小春日和から初夏のような陽気になる…
と、だいぶにぎやかな週刊予報が出ていました

心身も柔軟に対応していきたいですね
それには日々の疲れをためない、
その日の疲れはその日のうちに♪✨

そんなわけで、日常で簡単にできる
セルフケアのご紹介・久しぶりの更新です

と言っても今回はとっても簡単
なんと ”アクビ” です 
( ´O)η ファ~

お昼休みの後
頻繁に襲われる眠気のお供
なんてイメージもあると思いますが
(私も良く寝落ちしてたなぁ 笑)

「たるんでる!!」「いかん!!!」
なんて思ったりもしましたが
今思えば確かに緊張は緩みました♪(笑)

なので仕事中に出てしまったら
カラダからのサインと思って
この際思いっきり「アクビ」をしてみてください

赤ちゃんみたいに大きな口を開けて伸びやかに
そして、吸い込んだ息をたっぷりと吐いていく
\(*´Q`*)/~o○◯

可能であれば腕を広げて伸びと一緒に
やってみてくださいね

あくび


何度でも出ればしめたもの
涙や鼻水が出るとその分
目や頭の緊張が取れていきます
そしてみぞおちがゆるんでいきます
(みぞおちが張り出していると緊張モードなんです)

常にパソコンやスマフォなどに
親しんでいる現代の生活は昔より神経が
ピリピリと張りつめやすくなっています

夜なかなか眠れない・・・なんて時も
アクビのふりをしているうちに
本物のアクビが出て、心地よい睡眠のサポートに
なるかもしれません

私はこれを知った時、
普段なにげなく体が行っていることに
そんなありがたい作用・効果があるんだ〜と
目から鱗でした!!

こちら本に書かれています📕
「身体感覚を磨く12ヶ月」松田恵美子著

本ブログ

日々の動作や日本文化・暦などを通して
日常生活に活かせる知恵や技が詰まっています
挿絵も可愛いので和みます
とてもおすすめです

171002_ (3)

年初にふと 生徒さんの「かかと」が
気になりました

かかとは、子宮や卵巣を抱える
「骨盤」の反射区

かかとにひび割れがあったり
色が暗紫色をしていたりすると
月経不順や便秘を抱えている
可能性が大きいのだとか

硬くなっていたり、荒れていたりすのは
身体さんからのサイン
私をもっと見て!!

そんな風に思っていたら
NHKのあさイチでかかとケア特集が!!
タイムリー♪(o^^o)

詳細はこちらを見てみて下さいね
「キラキラ!楽しい毎日」

上記のケアをするのは面倒な方は
お風呂でかかとを揉んでみたり
上がった後、お顔だけでなく
かかとにもクリームをついで塗り!

昨日のクラスでは足指をほぐしたあと
足首を回しながらそんな話をお伝えしました

また足首から膝にかけて
下からから上に
優しくさするだけもオススメです

浮腫みがとれたり
お肌がツヤっと潤ってきます✨

今日は一粒万倍日
新しいことを始めるには最適な日😊

毎日のセルフケア
始めてみませんか?


IMG_8954.jpg

先日おお友達と集まった時に
話題になった耳つぼ

「耳はツボの集合体」 
全身にあるツボの約3分の1が
耳に集約しているそうです
(ちなみに全身で365個あるらしい)

話題になったのは「神門」
皆んなで、どこどこー?

ここ!!と

出てきたのがこちらのクリアファイル

耳つぼもピンクになると
女子力高いなぁ💕と思って裏を見たら
耳つぼジュエリーさんのでした(納得)

ちなみに「神門」は自立神経に
作用すると言われています

しばらく揉み揉みしていたら
身体がポカポカ 温かくなりました

電車のは中、待ち時間、イライラした時
などなど、プチリフレッシュに
揉んだり、さすったりしてみて下さい♪