FC2ブログ

Yoga+ ヨガプラス

ヨガで心と身体を癒しませんか?

水曜夜クラスは12月19日が最終
そして
日曜クラスは12月23日に最後を迎えました

って書くとちょっと悲しい感じがしますが
私自身この時は最後という感じがしませんでした

もちろん頭では分かっているのですが
いつもと同じように同じ思いで
クラスを行いました

水曜クラスはどちらかというと
アクティブに動いていくクラス
このところ解すストレッチ的な動きが
メインになっていましたが、
この日はヨガのアサナを沢山盛り込みました

心と身体・呼吸を感じて
Body Mind Spirit の繋がりを感じてく
ヨガの醍醐味を味わっていただくことを
テーマにしていました

水曜クラスの皆さんはどう感じたでしょうか?

いつもよりよく動いたので
最後のSavasanaでは脱力した方が
多かったように感じました

ーーー

23日の日曜クラスは一変して
日常で取り入れやすいセルフケアを
メインにしました

ですので、のっけから椅子を使った
Viparitakarani (ビパリタカラニ)
こちらでもご紹介しています
http://yogaplus.blog97.fc2.com/blog-entry-245.html

181223最終レッスン

1週間の疲れを癒すように
ほっと一息ついてから
ヨガのアサナを盛り込んでゆきました

つい熱が入って90分のクラスが120分に!!
やってまったー💦

23日は本当に最終レッスンでしたので
皆さんと一緒にお掃除をして
お茶を飲みながら
Yoga+のご感想をシェアしていただきました

・ずっと運動が苦手だったけれど
 身体を動かす楽しさを知りました

・身体と心の繋がりを感じれるようになりました

・家では中々出来ないけれどここに来ることを決めて
 リラックスする時間にしていました

・デスクワークで頭や上半身優位な生活なので
ヨガで身体を意識して動かすうちに
頭が休まりました

また、水曜クラスの方からは
「ヨガが好きというよりは
私のクラスが癒しの時間」だったという方もいらっしゃいました

とても ありがたいです

そして、ネパール旅行で現地のヨガを体験した時に
インストラクションが私の声になって自分に入ってきたという
びっくり&嬉しいエピソードも。

これからどこの教室にいったらいいのか・・・と
いう声も沢山いただいて
これはとても嬉しいことでした

皆さんの中にヨガの芽が育っているからです

私としてはご案内先を用意していなかったので
あちゃ〜!!!

(というわけで後ほどブログでご紹介します)

最後に美しいマントラを贈ります

自分の呼吸の音に耳を傾けていただきたいという思いもあって
普段のクラスでは音楽はかけていませんでしたが
やはり、音の波動っていいですよね

Imee Ooi - Om Mani Padme Hum


スポンサーサイト
すっかり遅くなりましたが、
先日開催した
最後のゆるヨガ×ゆる坐禅 vol.22

感じたことをシェアいたします

181215ゆるヨガ 禅1

12月15日(土) 快晴
冷たい風は吹いていましたが
冬らしい清々しい朝を迎えました

お陰様で満員御礼

晴天にも恵まれました♪

今回で22回目
禅僧のこーさんとは約2年ほど
ご一緒させていただいて
本当に多くのことを学ばせていただきました

って、ちょっとカタイかな

私もゆるっとすることに
長けてきた気がします(笑

ヨガをやっているから当然と思われるかもしれませんが
やっぱり肩に力が入ったり
考えすぎたりするのですよ〜

そうなってしまっている自分に対して
素直なれた事が大きかったと思います

こーさんは
穏やかで柔らかな坐禅を提供している方
場も人も ” 和ませ名人 " なのです

またこーさんの身体論は本当に楽しく
私が経験と感覚で得たことを
別の角度からお話いただいて
毎回目からウロコの気づきがありました

また集まる人によって
私もこーさんもお伝えする内容が変わり
感じたものが出る、お伝えする
そんな会になっていました

さて、前置きが長くなりましたが
この日は皆さんが来る前にヨガマットを拭き
いつもよりさらに清々しい気持ちで
お迎えしました

早起きが苦手な私ですが
「拭く=福」を知り
ちょっとワクワクしていて
サクッと起床!!
(子供みたいですね)

寒さや師走の忙しさで縮こまった身体を
まんべんなくヨガで動かしほぐして
最後はSavasanaで脱力

Savasanaは屍のポース
この時に皆さんの状態を見るのですが
姿勢を少し直したり
腕を持って肩をゆらしたり 

すると
「はぁ〜」ともう一つ力が抜けるのです

力が入ってたんだね〜
と気づけば抜けるのです

これを読みながら情景を思いだして
「はぁ〜」となっていたらしめたもの

あなたもゆる名人です+゚。*(*´∀`*)*。゚+

181215ゆるヨガ 禅2−1

ヨガ後はこーさんの禅やお作法のお話です
参加者を感じながら展開されるので
毎回違います

今回は産後1ヶ月のお母さんがいらしたので
赤ちゃんが首が座っていない話から
頭と首の関係について

これは22回やっていて初めて!

坐禅は坐ることがすべて
ので、いかに安定して坐れるかなのですが
今回はボウリングの玉1個分くらいの重さがある
頭とそれを支える首や背骨など繋がりのお話

皆さん興味深々に聞いていらっしゃいました

その後坐禅へ

181215ゆるヨガ 禅3

いつもながら
「疲れていたら寝てしまってもいいですよ」

そして
「そんなに長く坐禅しませんからご安心を」
というやさしいお声がけとともに
穏やかな坐禅がスタート

私は今回久しぶりに壁の前で只管打坐
「楽しい〜」があふれてきて
自分でも驚いてしまいました

そして、今日は寝ないな と
思ったらしばらくして
睡魔に襲われて目を閉じてしまいました

場の雰囲気が伝わってくるので
きっと寝ている人が多いのかなと

181215ゆるヨガ 禅4


今回の坐禅もあっという間に終わりました

シェアタイムの前に
禅語のお話があります

この日は ー 無始無終 ー

始めなく、終わりなし

始めも終わりもなく、限りなく続いていること

聞きながら妙に納得してしまいました
それは私自身が最後って気がしていなかったからです

” 終わりは新たな始まり "

そんな言葉が脳裏に浮かびました

ですが、皆さんからのシェアには
・こーさんと私が織りなす場が好きなので
また再開してほしい
・以前に私のヨガで声に癒されて
今日はどしても来たかった

など嬉しい声をいただいて
思わず涙してしまいそうになりました

そして、
こーさんの坐禅のリピーターさんは
今回ヨガで緩んだら
初めて坐禅で寝てしまった!!という
新しい体験をした方もいらっしゃいました

大人になると新鮮に感じたり
新しい発見って貴重です

なので、良かった、良かったと
心の中で頷いてしまいました

ーーー

ご参加いただいた皆さま
ご一緒したこーさん

本当にありがとうございました。

また、いつも素敵な場をご提供いただいた
ホスピタルケア白金高輪の皆さま
心より感謝申し上げたます

豊かな日常の中にひとつ
何もしない” ゆるっとする時間 " を
プラスしていただけましたら幸いです

時間ではなく もし疲れているなぁと感じたら
「いい疲れだなぁ」とするだけで変わってゆきます
これはこーさんからの受け売りです(笑

181215ゆるヨガ 禅5

最後に
今回のお茶菓子

・お茶 棗茶房さんの台湾茶(文山包種・特級)
・和菓子 たねやさんの栗大福


三連休の最終日25日は
学生さん向けヨガ×坐禅セミナーでした

朝は寒かったけれど
お日様のお陰で午後の和室はポカポカ

最初は季節のセルフケアを
ペアワークでスタート
その後ヨガへ
1.jpg

リラックスした後はこーさんの坐禅へ
ミニ人体模型のボーンちゃんに
学生さんが「可愛い♡」と
身を乗り出して興味深々
(ご参加の学生さんは
スポーツなどのトレーナーを目指している方々)

2−1

こーさんの人体模型を使いながらの
坐り方や心のありようのお話は
気づきが多く、愉しい時間

坐禅が終わって円座でシェアタイム
3-1.jpg

学生、社会人問わず
忙しい現代人

ーただ坐るー
 
その中に全てがある坐禅を体験して
皆さん”ゆる”っといい感じになったようです

未来に対しての不安を
語った学生さんが思わず泣き出してしまいました

それは、ゆるんだこそ…

私も今回の坐禅はとても感慨深く
いつになく穏やかでした
(ずーっと坐っていられそうでした)

3.jpg

今回は学生さんと一般の方が半々くらいだったのですが
・若い方の熱さを久々に感じて新鮮でした
・学生の方々が清々しく、浄化されたような感じでした
といった感想をいただきました

これは皆さんの中にも清々しい種が
あるからこそだと思います

色んな世代が交流する場は
改めていいなぁと思いました

ご参加いただいた皆さん
企画してくれた遥香ちゃん、
そしてご一緒したこーさんありがとうございます

-------

さて、次回はいよいよ最後の
ゆるヨガ×ゆる坐禅vol.22

皆さんと一緒に創られる
ゆるやかな場を体験してみませんか?

●12/15(土) 10時〜13時@白銀高輪
 詳細は→こちら  (残席2名)

-------


今回のお菓子は京都の人気・銘菓
京菓子司 満月の
「阿闍梨餅(あじゃりもち)」
大正期生まれのお菓子ですが、
今でも愛されている美味しいお菓子です。

横浜高島屋で買えます♡

4.jpg

晴天で迎えた勤労感謝の23日は
2回目の特別クラス " ヨガで姿勢美人へ ”
ご参加いただいた皆様ありがとうございました

IMG_3888.jpg


11日にも開催したのですが、
どちらもすぐに満席になり
皆さんの関心の高さが感じられました

様々なヨガのプロップス(補助道具)を使い
体を調えてゆくのですが

それは矯正するというよりは
体本来の知性を育んでいくようなアプローチ

”矯正する”って言われると
なんだかちょっと抵抗したくなりませんか?

今まで色んな体験を共にしてきた
自分の体と対話するように
姿勢美人へ導いていきたい
そんな思いでプログラムを組みました

そのお陰かヨガの経験の有無に限らず
皆さん効果を実感していただけたようです

今回はブログへの掲載の有無に関わらず
全員のBefore & After写真を撮影

普段は意識で身体を調えていくヨガは
鏡でチェクしたり視覚に頼ることはありませんが
今回はファインダー越しに見る
皆さんの違いにびっくり!

表情が生き生き輝きが増していたり
逆にゆるんでリラックスされていたり
もちろん、姿勢も改善。

ご参加の方も帰り道、歩きが楽だったり
身体への意識が変わったなど
体感もあったそうですが

後日送った画像を見て
皆さん嬉しい変化にびっくり!!

日常でもクラスで行ったことを
取り入れてやってます!!
という声もいただきました。

視覚化の効果は絶大でした
\(^o^)/

こちらの方はプライベートレッスンも含めて3回目ですが、
一番気にしていたO脚がとても改善したと
すごく喜んでいました

IMG_3989.jpg


そして、後ろ姿の写真では
ヒップアップしてますね!!

IMG_3943.jpg

(日常でもこつこつ意識して取り組まれた賜物です)

身体は手をかけてあげると
必ず応えてくれます

それは私が一番実感しています+゚。*(*´∀`*)*。゚+

”ヨガで姿勢美人へ”はご要望にお応えして
12/8(土)18:30〜も開催します
詳細は→こちら


7集合写真

羽黒山伏星野先達 お江戸お話会「感じる知性と瀬織津姫」

三連休の中日・一粒万倍日の良き日に
30人以上の方にご参加いただき
お陰様で大盛況!!

ご参加いただいた皆さま
ありがとうございました。

皆さまのお陰で
とてもいい時間となりました。

最初は恒例の法螺貝の音でスタート

1-1法螺貝


星野先達のお話は
「道」に始まり、皆さまを感じながら
魂のまにまに語っていただきました。

(「まにまに」とはやまと言葉
 「そのまま」ということ)

「感じる知性」や「瀬織津姫」
そして言葉のもとは「音」だよと、
皆さまと共振共鳴しながら
ライブ感たっぷりなお話会で盛り上がりました。



ひとと話をするとき
『音』を聞く
『リズム』を感じる

言葉を脳で聞くから
おかしなことになる

相手の目を見て
話の抑揚や、
声の発し方で魂の本音に触れる



今回のイベントにぴったりな内容が
自然と口をついて出てきたそうです。

皆さまに引き出される
そんな風に語られていました。


2お話し


その後のヨガも皆さまの集中は途切れず、
まるで一緒にお山に登っているかのような清々しさ

3スタート

1/3がヨガ初体験とは思えない
穏やかな呼吸につつまれ
一体となりました。

4トリコナ

バランス系の立ち木のポーズも
ぐらぐらすることなく、それぞれの木が
安定してそこに在りました。

(心の中でとっても感動していました!)

5木のポーズ

最後のシャーヴァサナからそのまま
石井タカシさんのシンギングボウル演奏へ

シンギングボウル


会場が倍音と穏やかな空気に包まれたころ、
星野先達の祝詞とのセッションへ

その音で一気に浄化された方も
多いのではないでしょうか。

6祝詞シンギングおボウル

終わった後の皆さまの解けた表情や
スッキリとした輝いた表情など
とても印象に残っています。

最後に星野先達から
ー「心地いい」
これは『感じること』の原点じゃないかな。ー

静かに皆さまの
ハートに響いたんではないでしょうか。

次回は来年1月27日「じねん」上映会を
予定しています(詳細はまた後ほど)

またお会いできることを心より
楽しみにしています(o^^o)

最後にいつも快く「うけたもう!」と
快諾して下さる星野先達、
シンギングボウルの石井タカシさん
司会の石井あきこさん
そして、スタッフの皆さま、ありがとうございました。

3人で

いや〜楽しかった!!\(^o^)/

★星野先達について
・大聖坊HP:http://daishobo.jp
・大聖坊FB:https://www.facebook.com/daishobo/
・著書『感じるままに生きない』
『答えは自分の感じた中にある 清々しく生きるための山伏のヒント』

★石井タカシさんについて
シンギングボウル奏者 / サウンドセラピスト /
TAKASHI SINGING BOWL SCHOOL 代表
羽黒山伏
HP:https://takashisingingbowl.amebaownd.com